デル株式会社

FileMaker Pro 12の注意点-その1


FileMaker Go の登場で iPad や iPhone 上で動く業務アプリケーションが比較的簡単に構築できるようになりました。

「iPad を自社業務でもっと活用したい!」といった事で FileMaker の導入を検討している企業が増えてきています。

FileMaker Go は App Store から無料でダウンロードできますし、FileMaker Pro 12 は FileMaker社から無料評価版(1か月間)をダウンロードできるので、今回から初めて FileMaker を使うという方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は初めて FileMaker Pro 12 を使う際に「何でこんな事くらい出来ないんだよ~」というハマりのポイント(注意点)を書いてみます。

【ありがちなハマりのポイント】
 一覧表で罫線(フィールドの枠線)が表示されない!
 ってか、表示されても罫線が一行分しか表示されないんですけど・・・


【状況】
 よく、下の図(図1)のような一覧を表示したいことってありますよね。

ありがちな一覧表示
図1(ありがちな一覧表示)

でも、 FileMaker Pro 12 で新しくレイアウトを作ってみると、下の図(図2)のようにアクティブになっている行(レコード)の所だけ罫線(フィールド枠線)が表示されている。
(希望としては全ての行(レコード)に罫線を引きたい。)

罫線が表示されない
図2(罫線が表示されない)

インスペクタ(各フィールドのプロパティ設定的な画面)を確認してみても、線は設定してあるにも関わらず、一覧ではアクティブな行(レコード)しか罫線が表示されていない。(図3)

線は設定してあるが・・・
図3(線は設定してあるが・・・)

【対応方法】
レイアウト設定の「アクティブ時にフィールドのフレームを表示」と「現在のレコードのみフィールドに枠を表示する」の2か所のチェックをオフにしてください。

チェックオンされているから
図4(チェックがオンになっているから表示されない)

そうすれば、希望する一覧表を作成することができるでしょう。
せっかく、これから FileMaker を使ってみようかな?と思ったのに、こんなハマりで挫折されては残念ですから。